« 汗をかいてストレス解消、メタボも解消 | トップページ | 世界COPDデーとGOLD リボン »

2009年11月15日 (日)

藤田まことさんと慢性閉塞性肺疾患(COPD)

藤田まことさんと慢性閉塞性肺疾患(COPD)

必殺仕置人」の中村主水役やはぐれ刑事純情派安浦刑事役で情にあついベテラン刑事を演じてこられた藤田まことさんが、慢性閉塞性肺疾患 (COPD) で、番組を降板されたそうです。

藤田まこと、慢性閉塞性肺疾患のためドラマ『JIN -仁-』を降板

 治る病気ではありませんが、少しでも状態をよくして、また復帰していただきたいです。期待しています。

 さて、慢性閉塞性肺疾患 (COPD)とは何でしょうか? 私は呼吸器内科医でもありますので、たくさんの患者さんを診察しています。ある意味、肺がんよりもこわい病気かもしれません。

タバコによって、だんだんと息切れ、呼吸困難が進行し、酸素が必要となる病気です。つらい病気です。

Illust_feature02_2

COPD(慢性気管支炎・肺気腫)とは-グラクソ・スミスクライン より引用


 予防と進行を止めるにはどうしたら良いでしょうか?
 
 もちろん、禁煙するしかありません。

 もう一度言います。

禁煙をして、慢性閉塞性肺疾患 (COPD) を予防しましょう。


 興味ある方に、少し難しいかもしれませんが、以前、私が医学雑誌に総論として書いた内容の一部を改変したものを以下に掲載します。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 COPDは今まで一般人だけでなく,医師のあいだですら理解されていたとは言いがたいものがあります。

 最近になり,ようやくマスコミなどでも取り上げられることが増えてきており,肺の生活習慣病 や,隠れ生活習慣病のひとつとも言われるようになってきました。

 COPDとは従来,肺気腫慢性気管支炎など とよばれてきた疾患を総称した概念です。COPD 患者の90%は喫煙者です。

<定義>
タバコ煙を主とする有害物質を長期に吸入曝露することで生じた肺の炎症性疾患である。呼吸機能検査で正常に復すことのない気流閉塞を示す。気流閉塞は末梢気道病変と気腫性病変が様々な割合で複合的に作用することにより起こり、進行性である。臨床的には徐々に生じる労作時の息切れと慢性の咳、痰を特徴とする。」-日本呼吸器学会COPDガイドライン第3版より

 死亡原因としては,世界で第4位であり, WHO(世界保健機関)によると,2030年まで には第3位になると予測されています。
 
 わが国においては,喫煙者の15%がCOPDに罹患していると考えられていますが,全COPD患者のわずか に9.4%が診断されているに過ぎません。

 COPDの残りの10%の原因は職業性の粉塵, 化学物質, 環境タバコ煙(ETS), 大気汚染や室内の空気汚染と考えられていますが,近年,受動喫煙とCOPDの関連を証拠づける研究結果がいくつか出始めています。

 COPDの自然経過をイメージするのに古典的 なものとして図1があります。この図からいえる のは,いつの段階で禁煙しても効果はあるし, さらに禁煙は早いに越したことはないというこ とです。


1

追記
藤田まことさんと大動脈瘤ー食道がん・COPDとの関連について

|

« 汗をかいてストレス解消、メタボも解消 | トップページ | 世界COPDデーとGOLD リボン »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534173/46774329

この記事へのトラックバック一覧です: 藤田まことさんと慢性閉塞性肺疾患(COPD):

» 慢性閉塞性肺疾患 (COPD) [禁煙センセイの関心空間]
 タバコによって、だんだんと息切れ、呼吸困難が進行し、酸素が必要と… [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 23時51分

« 汗をかいてストレス解消、メタボも解消 | トップページ | 世界COPDデーとGOLD リボン »