« 新年の目標を達成するための10のコツ | トップページ | 失敗を活かす PDCAサイクルを回せ »

2010年1月 5日 (火)

自信の作り方

自信の作り方

3日目、3週間目、3ヶ月目を小さな目標に

 よく言われるのが、禁煙の難所が3日目、3週間目、3ヶ月目というのがあります。

3日目 ニコチン切れのピーク

3週間目 それまでは、再喫煙のリスクが高い。体重増加等の難所

3ヶ月目 禁煙できたという過信から、一本なら吸っても大丈夫という “一本だけおばけ“ の出現によって、失敗しやすい。

 このように、ポイントとなる3日、3週間、3ヶ月を小さな目標として、一つ一つ目標をクリアしていくのが良いと思います。

 また、禁煙外来を受診している方にとっての小さな目標は、次回の受診日までがんばるというのが良いと思います。

 それにより自信がつき、さらなる禁煙継続が可能になります。

これは、行動療法のなかでスモールステップ法と言われている考え方です。

 行動療法には、タバコと吸いたくなったときにどう対処するかを予め考えて、訓練しておくという、曝露反応妨害法というものもあり、しっかり対策をしておくことで、これも自信につながります。

 心理学の知識を利用して、タバコを吸わない生活を成し遂げましょう。

<参考> 自信と自己暗示

|

« 新年の目標を達成するための10のコツ | トップページ | 失敗を活かす PDCAサイクルを回せ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534173/47169792

この記事へのトラックバック一覧です: 自信の作り方:

« 新年の目標を達成するための10のコツ | トップページ | 失敗を活かす PDCAサイクルを回せ »