« ガイアさんとの交換日記-ある喫煙者と非喫煙者のタバコ論議 | トップページ | 報道されないサードハンドスモークの裏側 »

2010年2月 9日 (火)

NDについてー喫煙の本当の正体

NDについてー喫煙の本当の正体

以前にED について書きました。

 ED (インポテンス) とタバコ

 今回はNDについてです。

 EDは聞いたことがあるけれど、NDとは何?という方も多いと思います。

NDとは、ニコチン依存症 (Nicotine Dependence) のことです。


 喫煙習慣の本質はニコチン依存という薬物依存です。

 そして、ニコチンが体内から失われる時期に離脱症状(禁断症状)が出現します。

 ニコチン依存症の診断は、

スクリーニングテスト「TDS (The Tobacco Dependence Screener)」があり、保険診療では必須となっています。

 ちなみにニコチン依存症を健康保険で利用するには

1) 直ちに禁煙しようと考えていること

2) ニコチン依存症のスクリーニングテスト「Tobacco Dependence Screener: TDS」が5点以上であること

3) ブリンクマン指数(1日喫煙本数×喫煙年数)が200以上であること

4) 禁煙治療を受けることを文書により同意していること

の4つの条件に全て該当した方が適応です。

TDSについては、

詳しくは、ニコチン依存症に詳細を示しました

禁煙外来では、ニコチネルTTSチャンピックスを使用します。

 費用ですが、禁煙治療は保険適応3割負担だと3ヶ月で、

ニコチネルTTSで約11,700円くらい

チャンピックスで約16,900円くらいです。

 タバコ代を考えたら、禁煙できたら安いものです。

 禁煙外来で、薬で楽に禁煙しましょう。

<参考>
簡単に10万円貯める方法とは?

|

« ガイアさんとの交換日記-ある喫煙者と非喫煙者のタバコ論議 | トップページ | 報道されないサードハンドスモークの裏側 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534173/47515977

この記事へのトラックバック一覧です: NDについてー喫煙の本当の正体:

« ガイアさんとの交換日記-ある喫煙者と非喫煙者のタバコ論議 | トップページ | 報道されないサードハンドスモークの裏側 »