« 禁煙は何歳からでも意味がある | トップページ | 禁煙にはいくらかかる?ー 禁煙外来の費用 »

2010年3月16日 (火)

コンビニには近づくな!ータイの禁煙事情

コンビニには近づくな!ータイの禁煙事情

 私は2年前にタイの病院を訪れました。

 その際に参考資料として、タバコを買いました。

<参考>
タイのタバコの写真ー警告写真


 有名な絵入り警告タバコが買いたかったので、タイのコンビニへ入ったのですが、どこにもタバコがありませんでした。

 おかしいと思って、店員さんに聞きました。するとレジの後ろの扉をあけ、そこにずらっとならんだタバコを示しました。その時の写真が下記です。

Dsc02832

 タバコは普段は目につかないようにしているわけです。

 ひるがえって日本の状況はどうでしょうか?
 
 今、日本では、タスポもあり、タバコ販売の主流が自動販売機から、コンビニ販売へうつっているようです。

 そこで、タバコ会社としては、いかにタバコを見えるところに陳列するかを考えているようです。

 最近、コンビニに行くと、レジの後ろにずらっとタバコが並んでいるところがありますが、うんざりします。

 また、どうも
タバコ会社がキャンペーンとして、お金を出して、レジ脇などの一等地にタバコを陳列してもらっているようです。(マーケティング・リテラシー―知的消費の技法より) 

 マーケティングとして、若い人にタバコに興味を持たせる意図がありありです。

 禁煙を押し進めるためには、自動販売機を中止し、対面販売のみにするだけでなく、タイのように、商品は見えるところには陳列しないことが大事です。

 なぜなら、ずらっと並んだタバコを見てしまうと、禁煙をがんばっている方もつい買ってしまうのです。

<参考>
ミラーニューロンと喫煙のあいだには

 禁煙にチャレンジする方は、脳科学的および行動科学的にも、しばらくは、コンビニへは寄らないのが良いと思われます。

|

« 禁煙は何歳からでも意味がある | トップページ | 禁煙にはいくらかかる?ー 禁煙外来の費用 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534173/47811989

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニには近づくな!ータイの禁煙事情:

« 禁煙は何歳からでも意味がある | トップページ | 禁煙にはいくらかかる?ー 禁煙外来の費用 »